暗号資産FX
(暗号資産のレバレッジ取引)

暗号資産FXとは、実際に暗号資産(仮想通貨)を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。

暗号資産FXのメリット・魅力

ビットコイン、アルトコイン、人気の9銘柄が取引可能

人気の5銘柄が取引可能

ビットコインをはじめ、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップルなどのアルトコインも暗号資産FXでお取引いただけます。

ビットコインの値動きがゆるやかなタイミングでは、アルトコインで暗号資産FXの取引を行うなど、相場にあわせた戦略的な投資が可能になります。

GMOコインの暗号資産FXでは、4倍のレバレッジでお取引いただけます。

24時間365日、土日も取引可能

株式取引や外国為替証拠金取引(FX)の取引が行われない土日であっても、暗号資産(仮想通貨)取引所ならお取引いただけます。
「平日は株式とFX、週末は暗号資産(仮想通貨)取引」というスタイルで、お取引いただくことも可能です。

※メンテナンス時間はお取引いただけません。

シンプルな価格表示と、相場変動に柔軟な複合注文

GMOコインの暗号資産FXでは、「買うことができる価格」と「売ることができる価格」の2種類を同時に提示する2wayプライスを採用。非常にシンプルな価格提示で、注文タイプ、売買の区分、取引数量を指定すればすぐ注文いただける、わかりやすい取引画面です。

また複合注文は3種類(IFD、OCO、IFD-OCO)ご用意しており、相場急変時に備えたお取引にも活用いただけます。

外国為替証拠金取引(FX取引)の経験あるお客様にも、抵抗なくご利用いただける取引環境です。

下落相場でも利益を狙える

暗号資産FXでは「相場の下落を見込んで高値で売り注文を出しておき、安値となったら買い戻す」といった、現物取引ではできない、下落相場の局面でも収益を狙えるお取引が可能です。

ビットコインを中心とする暗号資産(仮想通貨)の価格は、上がり続ける(上昇トレンド)場合もあれば、下がり続ける(下落トレンド)場合もあります。暗号資産FXなら、どのような相場状況であっても収益に繋げられるお取引が可能になります。

※予想に反して相場が上昇した場合は損失を被る可能性があります。

うれしい取引環境、各種手数料はかかりません

暗号資産FXでは、注文・約定手数料、またはロスカット手数料、すべて無料です。取引コストを意識せずに、トレードいただけます。

即時入金ですぐ反映される入金の手数料、出金の際に発生する手数料は回数問わず、すべて無料です。

また4倍のレバレッジでお取引いただけるため資金効率のよいお取引が可能です。

※取引手数料とは別に、日を跨いで建玉を保有した場合(ロールオーバー)、建玉の保管費用としてレバレッジ手数料が課されます。注文時、買い価格・売り価格の差である「スプレッド」が実質お客様の取引コストになりますので、ご留意ください。

暗号資産FX専用アプリ『ビットレ君』

専用アプリで、本格的な暗号資産FX取引

1タップで即時に注文可能な
スピード注文を搭載
新規・決済・ドテン・同一銘柄の全決済注文も1タップで操作でき、相場急変時の変化にもスピーディーに対応いただけます。
豊富な注文方法
スピード注文以外にも、OCO、IFD、IFD-OCO注文が利用可能
テクニカル分析および、
チャートから注文が可能
人気のテクニカル指標を搭載し、パラメータの細かな変更も可能。 「スピード注文チャート」では、テクニカル指標を組み合わせながら相場の流れを分析し、狙ったタイミングで注文を出すことが可能です。
専用アプリ「ビットレ君」

暗号資産FX 取引ルール

  • BTC/JPY
  • ETH/JPY
  • BCH/JPY
  • LTC/JPY
  • XRP/JPY
  • XEM/JPY
  • XLM/JPY
  • BAT/JPY
  • OMG/JPY
銘柄コード BTC / JPY
取引時間(注文受付時間) 24時間 365日
(メンテナンス時を除く)
取引手数料 無料
レバレッジ 4倍
必要証拠金 建玉金額の25%に相当する日本円(※1)
取引単位 BTC
最小注文数量(最小注文単位) 新規・決済ともに 0.01 BTC / 回
最大注文数量 新規・決済ともに 5 BTC / 回
(ロスカット時を除く)
最大取引数量 新規 300 BTC / 日
(決済注文数量の上限はありません)
保有建玉上限(※2) 買建玉・売建玉各250 BTC
注文タイプ 成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO
両建取引 可能
ロスカット 証拠金維持率が75%を下回った場合
ロスカットアラート 証拠金維持率が100%を下回った場合
受渡日 即時受渡(約定日と同日)
レバレッジ手数料(※3) 0.04% / 日
銘柄コード ETH/ JPY
取引時間(注文受付時間) 24時間 365日
(メンテナンス時を除く)
取引手数料 無料
レバレッジ 4倍
必要証拠金 建玉金額の25%に相当する日本円(※1)
取引単位 ETH
最小注文数量(最小注文単位) 新規・決済ともに 0.1 ETH / 回
最大注文数量 新規・決済ともに 200 ETH / 回
(ロスカット時を除く)
最大取引数量 新規 10,000 ETH / 日
(決済注文数量の上限はありません)
保有建玉上限(※2) 買建玉・売建玉各1,000 ETH
注文タイプ 成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO
両建取引 可能
ロスカット 証拠金維持率が75%を下回った場合
ロスカットアラート 証拠金維持率が100%を下回った場合
受渡日 即時受渡(約定日と同日)
レバレッジ手数料(※3) 0.04% / 日
銘柄コード BCH / JPY
取引時間(注文受付時間) 24時間 365日
(メンテナンス時を除く)
取引手数料 無料
レバレッジ 4倍
必要証拠金 建玉金額の25%に相当する日本円(※1)
取引単位 BCH
最小注文数量(最小注文単位) 新規・決済ともに 0.1 BCH / 回
最大注文数量 新規・決済ともに 200 BCH / 回
(ロスカット時を除く)
最大取引数量 新規 5,000 BCH / 日
(決済注文数量の上限はありません)
保有建玉上限(※2) 買建玉・売建玉各1,000 BCH
注文タイプ 成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO
両建取引 可能
ロスカット 証拠金維持率が75%を下回った場合
ロスカットアラート 証拠金維持率が100%を下回った場合
受渡日 即時受渡(約定日と同日)
レバレッジ手数料(※3) 0.04% / 日
銘柄コード LTC / JPY
取引時間(注文受付時間) 24時間 365日
(メンテナンス時を除く)
取引手数料 無料
レバレッジ 4倍
必要証拠金 建玉金額の25%に相当する日本円(※1)
取引単位 LTC
最小注文数量(最小注文単位) 新規・決済ともに 1 LTC / 回
最大注文数量 新規・決済ともに 500 LTC / 回
(ロスカット時を除く)
最大取引数量 新規 40,000 LTC / 日
(決済注文数量の上限はありません)
保有建玉上限(※2) 買建玉・売建玉各10,000 LTC
注文タイプ 成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO
両建取引 可能
ロスカット 証拠金維持率が75%を下回った場合
ロスカットアラート 証拠金維持率が100%を下回った場合
受渡日 即時受渡(約定日と同日)
レバレッジ手数料(※3) 0.04% / 日
銘柄コード XRP/ JPY
取引時間(注文受付時間) 24時間 365日
(メンテナンス時を除く)
取引手数料 無料
レバレッジ 4倍
必要証拠金 建玉金額の25%に相当する日本円(※1)
取引単位 XRP
最小注文数量(最小注文単位) 新規・決済ともに 100 XRP / 回
最大注文数量 新規・決済ともに 300,000 XRP / 回
(ロスカット時を除く)
最大取引数量 新規 9,000,000 XRP / 日
(決済注文数量の上限はありません)
保有建玉上限(※2) 買建玉・売建玉各3,000,000 XRP
注文タイプ 成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO
両建取引 可能
ロスカット 証拠金維持率が75%を下回った場合
ロスカットアラート 証拠金維持率が100%を下回った場合
受渡日 即時受渡(約定日と同日)
レバレッジ手数料(※3) 0.04% / 日
銘柄コード XEM/ JPY
取引時間(注文受付時間) 24時間 365日
(メンテナンス時を除く)
取引手数料 無料
レバレッジ 4倍
必要証拠金 建玉金額の25%に相当する日本円(※1)
取引単位 XEM
最小注文数量(最小注文単位) 新規・決済ともに 500 XEM / 回
最大注文数量 新規・決済ともに 10,000 XEM / 回
(ロスカット時を除く)
最大取引数量 新規 900,000 XEM / 日
(決済注文数量の上限はありません)
保有建玉上限(※2) 買建玉・売建玉各400,000 XEM
注文タイプ 成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO
両建取引 可能
ロスカット 証拠金維持率が75%を下回った場合
ロスカットアラート 証拠金維持率が100%を下回った場合
受渡日 即時受渡(約定日と同日)
レバレッジ手数料(※3) 0.04% / 日
銘柄コード XLM/ JPY
取引時間(注文受付時間) 24時間 365日
(メンテナンス時を除く)
取引手数料 無料
レバレッジ 4倍
必要証拠金 建玉金額の25%に相当する日本円(※1)
取引単位 XLM
最小注文数量(最小注文単位) 新規・決済ともに 500 XLM / 回
最大注文数量 新規・決済ともに 8,000 XLM / 回
(ロスカット時を除く)
最大取引数量 新規 1,500,000 XLM / 日
(決済注文数量の上限はありません)
保有建玉上限(※2) 買建玉・売建玉各800,000 XLM
注文タイプ 成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO
両建取引 可能
ロスカット 証拠金維持率が75%を下回った場合
ロスカットアラート 証拠金維持率が100%を下回った場合
受渡日 即時受渡(約定日と同日)
レバレッジ手数料(※3) 0.04% / 日
銘柄コード BAT/ JPY
取引時間(注文受付時間) 24時間 365日
(メンテナンス時を除く)
取引手数料 無料
レバレッジ 4倍
必要証拠金 建玉金額の25%に相当する日本円(※1)
取引単位 BAT
最小注文数量(最小注文単位) 新規・決済ともに 100 BAT / 回
最大注文数量 新規・決済ともに 4,000 BAT / 回
(ロスカット時を除く)
最大取引数量 新規 500,000 BAT / 日
(決済注文数量の上限はありません)
保有建玉上限(※2) 買建玉・売建玉各250,000 BAT
注文タイプ 成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO
両建取引 可能
ロスカット 証拠金維持率が75%を下回った場合
ロスカットアラート 証拠金維持率が100%を下回った場合
受渡日 即時受渡(約定日と同日)
レバレッジ手数料(※3) 0.04% / 日
銘柄コード OMG/ JPY
取引時間(注文受付時間) 24時間 365日
(メンテナンス時を除く)
取引手数料 無料
レバレッジ 4倍
必要証拠金 建玉金額の25%に相当する日本円(※1)
取引単位 OMG
最小注文数量(最小注文単位) 新規・決済ともに 10 OMG / 回
最大注文数量 新規・決済ともに 500 OMG / 回
(ロスカット時を除く)
最大取引数量 新規 40,000 OMG / 日
(決済注文数量の上限はありません)
保有建玉上限(※2) 買建玉・売建玉各20,000 OMG
注文タイプ 成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO
両建取引 可能
ロスカット 証拠金維持率が75%を下回った場合
ロスカットアラート 証拠金維持率が100%を下回った場合
受渡日 即時受渡(約定日と同日)
レバレッジ手数料(※3) 0.04% / 日
※1 証拠金に関するご説明

各銘柄にてレバレッジ4倍をご利用いただく場合、銘柄ごとの証拠金は以下の通り計算されます。
暗号資産FX全体の証拠金計算は、各銘柄の合算となります。

必要証拠金 買建数量 x Askレート x 25%
売建数量 x Bidレート x 25%
のうち、金額が大きい方を必要証拠金とします。
拘束証拠金

① + ②

①:取引所(レバレッジ取引)における拘束証拠金(こちらよりご参照)

②:暗号資産FXにおける拘束証拠金
・(買建数量 + 新規買い注文数量) x Askレート x 25%
・(売建数量 + 新規売り注文数量) x Bidレート x 25%
のうち、金額が大きい方を拘束証拠金とします。

時価評価総額 口座残高 + 取引所(レバレッジ取引)の建玉評価損益 + 暗号資産FXの建玉評価損益
証拠金維持率

(口座残高 + 暗号資産FXの建玉評価損益 - 取引所(レバレッジ取引)の建玉必要証拠金)/ 暗号資産FXの建玉必要証拠金

・必要証拠金は、暗号資産FXの建玉のみを用いて計算します。

※2 保有建玉上限

有効注文の数量と保有建玉数量の合計として計算しています。両建てをしている場合、買建玉・売建玉の数量は相殺されません。

※3 レバレッジ手数料

毎営業日(祝日を含む)日本時間朝6:00時点での建玉保有状況を基準に判定します。日本時間朝6:00をまたいで建玉を保有した場合、当取引日の終値から計算した評価金額に対し、建玉ごとに0.04%/日の手数料が発生します。

※ その他の注意事項

・暗号資産FXの最大取引数量、保有建玉上限の計算には、取引所(レバレッジ取引)における取引数量、保有建玉数量は含まれません。
・当社のチャート等において表示するレートのうち、2017年5月以前のものは、シミュレーションにより算出した参考値となりますので、ご注意ください。

暗号資産FXに関するよくあるご質問

Q「暗号資産FX」と「販売所」の違いを教えてください
A「暗号資産FX」は実際に暗号資産(仮想通貨)を売買するのではなく、売買のレートの差額のみ受け渡しする差金決済取引ができるサービスです。
「販売所」は暗号資産(仮想通貨)の購入または売却ができるサービスです。
Q「暗号資産FX」には専用のアプリがありますか?
A「GMOコインでは暗号資産FX専用アプリ『ビットレ君』を提供しています。
Q「暗号資産FX」ではどのような注文方法がありますか?
A「成行」「指値」「IFD」「OCO」「IFD-OCO」の5種類の注文方法からお選びいただけます。
Q「暗号資産FX」はロスカット手数料が発生しますか?
Aロスカット手数料は無料です。
Q「暗号資産FX」のレバレッジは何倍ですか?
A暗号資産FXのレバレッジは4倍です。
Q「暗号資産FX」の取引時間について教えてください。
A暗号資産FXは、株式取引や外国為替証拠金取引(FX)とは異なり、24時間365日取引できます。(※)
(※)メンテナンス時間はお取引いただけません。

暗号資産FX FAQ

《取引にあたっての注意事項》
・取引にあたり手数料が発生することがあります。手数料の詳細については、こちらをご確認ください。
・取引ではスプレッドが発生します。スプレッドとは売値(BID)と買値(ASK)の差のことで、レートの変動によって値幅が広がる場合、狭まる場合があります。
・相場が大きく変動した場合、注文価格と、実際の約定価格との間に差が生じる場合があります。
・暗号資産FXを含むレバレッジ取引にあたっては、証拠金を預託いただく必要があります。必要な証拠金額や計算方法、証拠金率その他証拠金の詳細は、こちらをご確認ください。
・証拠金取引は少額の資金で証拠金を上回る取引を行うことができる一方、急激な暗号資産の価格変動等により短期間のうちに証拠金の大部分又はそのすべてを失うことや、取引額が証拠金の額を上回るため、証拠金額等を超える損失が発生する場合があります。
・暗号資産取引は、元本を保証するものではなく、価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。取引にあたっては、各種約款、契約締結前交付書面やお客さま向けの資料等をよくお読みになり、取引の内容を十分にご理解いただいた上で、ご自身の責任と判断において取引を行ってください。
・物品の購入・売却や借受またはサービスの提供を受ける場合に、これらの代価の弁済のために不特定の者に対して使用できます。なお、暗号資産は代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使用することができます。

《暗号資産(仮想通貨)に関するリスクについて》
・暗号資産は本邦通貨又は外国通貨ではありません。また、日本円等の法定通貨とは異なり、国等によりその価値が保証されているものではありません。
・暗号資産取引に使用する秘密鍵を失った場合、保有する暗号資産を利用することができず、その価値を失うことがあります。
・暗号資産は、ブロックチェーンその他の記録の仕組みが破たんした場合には、その価値が失われることがあります。
・暗号資産の価格が変動することによって元本の損失が発生することがあります。
・当社はお客様の資産を当社の資産とは分別して管理しておりますが、当社が倒産した場合には、預託された資産を返還することができない可能性があります。

ページTOPに戻る
かんたん口座開設