1. ホーム
  2. API

API

GMOコインのAPIは認証不要のPublic APIとAPIキーによる認証が必要なPrivate APIを提供しています。取引の自動化や取引価格の自動取得といった、プログラムを使った取引環境の構築が可能です。

API対応サービス

  • 取引所

    取引所

    現物取引

  • 取引所

    取引所

    レバレッジ取引

  • 口座情報

    口座情報

APIご利用手順

会員サイトにログイン後、メニューからAPIを選択して、「APIキーを新規追加」からお申込みください。

API利用に関するよくある質問

QPublic APIを利用することで、どのようなことができますか?
APublic APIを利用すると、

  • 取引所の稼働状況
  • 最新レート
  • 板情報
  • 取引履歴

などの情報を取得することができます。
QPrivate APIを利用することで、どのようなことができますか?
APrivate APIを利用すると、

  • 余力情報
  • 資産残高
  • 新規注文
  • 注文取消

などの情報を取得し、自動取引ができます。
QAPI経由の取引履歴はどこで見れますか?
AAPI経由の取引履歴は、会員ページよりご確認いただけます。
なおアプリ『GMOコイン 暗号資産ウォレット』と『Web Trader』ではAPI経由の取引履歴は非表示となりますのでご注意ください。
Q法人口座でもAPIは利用できますか?
AAPIは個人口座、法人口座の両方でご利用いただけます。

注意事項

  • 当社では、取引所の板情報などパブリック情報の取得や、残高照会・注文の実行などをプログラム自動で行えるAPIをご用意しています。APIキーやAPIシークレットの新規発行は、会員サイトにログインいただきお手続きください。
  • 発行されたAPIキーやAPIシークレットが漏洩し、第三者に知られた場合には、お客様が意図しない注文や取引が第三者により行われ、損害が発生するおそれがあります。APIをご利用する際は、APIキーやAPIシークレットを暗号化するなど、お客様の責任において厳重に管理してください。
  • APIの利用に関してお客様に生じる結果及び損害については、当社の故意又は重過失によってAPIキーやAPIシークレットが第三者に利用され又は第三者に漏洩した場合を除いて、当社は責任を負いませんので予めご承知ください。
  • APIに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームからのみ可能です。チャットでのお問い合わせには回答いたしかねますので、ご注意ください。