最良執行方針

この最良執行方針は、暗号資産交換業者に関する内閣府令第23条第2項第2号イに基づき、お客さまのご注文を、お客さまにとって最良の取引の条件で執行するための方針および方法を定めたものです。

1.対象となる暗号資産

暗号資産の種類
お取引いただけるサービス
ビットコイン(BTC)
販売所、取引所(現物取引)
イーサリアム(ETH)
販売所、取引所(現物取引)
ビットコインキャッシュ(BCH)
販売所、取引所(現物取引)
ライトコイン(LTC)
販売所、取引所(現物取引)
リップル(XRP)
販売所、取引所(現物取引)
ネム(XEM)
販売所
ステラルーメン(XLM)
販売所
ベーシックアテンショントークン(BAT)
販売所

2.最良の取引の条件で執行するための方法

お客さまからのご注文については、ご注文時のお客さまのご指示(執行するサービス(販売所・取引所)、注文条件等)に従って執行いたします。

3.当該方法を選択する理由

本方針は、当社の責任で管理・運営するシステム、情報資産及び当社の指揮監督を受けて業務に従事しているすべての役職員に適用する。役職員には、当社と雇用関係にある者(正社員、契約社員、嘱託社員、パート社員、アルバイト社員等)のみならず、雇用関係にない者(取締役、監査役、派遣社員、常駐業務委託社員等)を含む。

  • 当社では、他の暗号資産交換業者へのご注文の取次等を行っておりません。
  • 当社では、暗号資産交換業にかかる取引契約の相手方は販売所、取引所のいずれも当社となり、サービスごとの差がありません。
  • 当社ではお客さまが適切に取引を行うサービス、ご注文条件等をご選択いただくことができるよう十分な情報(下記)を提供することに努めており、お客さまがご指定した方法で執行するのが最も良いと判断しています。
    A. 販売所と取引所の比較コンテンツ( https://coin.z.com/jp/corp/guide/comparison/
    B. 販売所の取引画面(会員ページ)での、取引所の最新の約定価格の表示
    C. 販売所および取引所の取引画面(会員ページ)での、認定資金決済事業者協会による参考価格の表示
  • 取引所サービスでは、多くの利用者の需要が集中しており、価格の透明性、流動性に優れている一方で、取引の分かりやすさ、取引のスピード等の面では販売所が優れている場合があります。
    これらから、十分な情報をご提供した上で、お客さまのご注文時の指示に従って執行することがお客様にとって最も合理的であると判断されるためです。

4.その他

  • システム障害等により、やむを得ず、最良執行方針に基づき選択する方法とは異なる方法により執行する場合がございます。その場合であっても、その時点で最良の条件で執行するよう努めます。
  • 最良執行義務とは、取引の価格だけでなく、手数料等の費用、約定のスピード、約定可能性その他のさまざまな要素を総合的に勘案して執行する義務となります。したがって、ある特定の条件のみに着目し他の執行方法が優れていた最良であった場合であっても、当該事象のみをもって最良執行義務に違反することにはならないものとされております。

《取引にあたっての注意事項》
・取引にあたり手数料が発生することがあります。手数料の詳細については、こちらをご確認ください。
・取引ではスプレッドが発生します。スプレッドとは売値(BID)と買値(ASK)の差のことで、レートの変動によって値幅が広がる場合、狭まる場合があります。
・相場が大きく変動した場合、注文価格と、実際の約定価格との間に差が生じる場合があります。
・暗号資産FXを含むレバレッジ取引にあたっては、証拠金を預託いただく必要があります。必要な証拠金額や計算方法、証拠金率その他証拠金の詳細は、こちらをご確認ください。
・証拠金取引は少額の資金で証拠金を上回る取引を行うことができる一方、急激な暗号資産の価格変動等により短期間のうちに証拠金の大部分又はそのすべてを失うことや、取引額が証拠金の額を上回るため、証拠金額等を超える損失が発生する場合があります。
・暗号資産取引は、元本を保証するものではなく、価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。取引にあたっては、各種約款、契約締結前交付書面やお客さま向けの資料等をよくお読みになり、取引の内容を十分にご理解いただいた上で、ご自身の責任と判断において取引を行ってください。
・物品の購入・売却や借受またはサービスの提供を受ける場合に、これらの代価の弁済のために不特定の者に対して使用できます。なお、暗号資産は代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使用することができます。

《暗号資産(仮想通貨)に関するリスクについて》
・暗号資産は本邦通貨又は外国通貨ではありません。また、日本円等の法定通貨とは異なり、国等によりその価値が保証されているものではありません。
・暗号資産取引に使用する秘密鍵を失った場合、保有する暗号資産を利用することができず、その価値を失うことがあります。
・暗号資産は、ブロックチェーンその他の記録の仕組みが破たんした場合には、その価値が失われることがあります。
・暗号資産の価格が変動することによって元本の損失が発生することがあります。
・当社はお客様の資産を当社の資産とは分別して管理しておりますが、当社が倒産した場合には、預託された資産を返還することができない可能性があります。

ページTOPに戻る
かんたん口座開設