ビットコイン(BTC)の取引にかかる手数料はいくら?手数料を抑えるコツを紹介

仮想通貨取引所のサービスを利用する際に、手数料が発生する場合があります。手数料は日本円の「入金」や「出金」、仮想通貨の「購入」や「売却」など、それぞれのサービスによって異なります。GMOコインが提供するサービスを利用するにあたり、仮想通貨の取引で発生する手数料をみていきましょう。

GMOコインを利用する際に発生する手数料

GMOコインのサービスを利用する上で発生する手数料は3つに分類されます。ひとつずつ順番に見ていきましょう。

日本円の入出金を行う際に発生する手数料

日本円の入金と出金について、それぞれ手数料をみていきましょう。
即時入金
即時入金は、当社が提携している各種金融機関の口座から、インターネットバンキングでGMOコインの口座へ入金・即時反映ができるサービスです。入金の際の手数料は、無料となっています。

振込入金
振込入金は、金融機関を選ばず、インターネットバンキング、ATM、銀行窓口などの方法により、GMOコインの口座へ入金ができるサービスです。振込入金を選択した場合、ご利用の金融機関のサービスに応じて、振込手数料がかかることがあります。

出金
GMOコインの口座から日本円を出金する場合の手数料は、無料となっています。


※詳細については、こちらをご確認ください。

仮想通貨の取引を行う際に発生する手数料

購入や売却、レバレッジ取引など、仮想通貨の取引を行う際には、各種の手数料が発生します。

販売所
無料です。


取引所(現物取引)
Makerは-0.01%、Takerは0.05%の取引手数料がそれぞれ発生します。


取引所(レバレッジ取引)
取引手数料は無料ですが、下記の手数料が発生します。

ロスカット手数料:ロスカット注文が発動された場合、対象建玉の「建玉レート × 建玉数量 × 0.5%」の手数料が発生

レバレッジ手数料:日本時間朝6:00をまたいで建玉を保有した場合、当取引日の終値から計算した評価金額に対し、建玉ごとに0.04%/日の手数料が発生

現引き/現渡し手数料:受渡し時に、対象建玉の「建玉レート × 建玉数量 × 20%」の手数料が発生


仮想通貨FX
取引手数料は無料です。
日本時間朝6:00をまたいで建玉を保有した場合、当取引日の終値から計算した評価金額に対し、建玉ごとに0.04%/日のレバレッジ手数料が発生します。


※各サービスごとに発生する手数料について、詳しくはこちらをご確認ください。

手数料についての注意点

ビットコイン(BTC)をはじめとする仮想通貨の取引においては、上述した手数料の他に、「スプレッド」と呼ばれるものがあります。

スプレッドとは「売値」と「買値」の差を意味しますが、この価格差は、取引を行う際に発生する実質的な手数料となります。スプレッドは仮想通貨取引所が提供するサービスごとに異なりますので、取引を行う前に確認しておくとよいでしょう。

仮想通貨を預入・送付する際に発生する手数料

ビットコイン(BTC)をはじめとする仮想通貨を預入、または送付する際に、手数料が発生する場合があります。2019年12月現在、GMOコインでは送付手数料は無料ですが、預入をする際にマイナーに支払う手数料はお客様負担となります。なお、仮想通貨の預入・送付について、詳細はこちらをご確認ください。

ビットコイン(BTC)の取引で発生する手数料を抑える方法

ビットコイン(BTC)をはじめとする仮想通貨を取引する際に発生する手数料は、できるだけ抑えたいものです。手数料を抑えるための方法をみていきましょう。

入出金の手数料が安い取引所を選ぶ

日本円の入金、または出金を行う際に発生する手数料は、各社のサービスによって異なります。例えば入金のみ無料の取引所や、入出金どちらも無料の取引所など、各仮想通貨取引所によってさまざまです。

GMOコインでは、振込入金を希望される場合は手数料が発生しますが、すぐに口座に入金される即時入金や、出金の手数料は無料となります。

スプレッドが狭い取引所を選ぶ

多くの仮想通貨取引所において、ビットコイン(BTC)などの仮想通貨を購入する際に発生する手数料は無料に設定されています。しかし上述の通り、取引で発生する手数料とは別に、実質的な手数料としてスプレッドが存在します。手数料を抑えて取引を行いたい場合、仮想通貨取引所が設定している取引手数料のみならず、スプレッドの狭さを参考にすると良いでしょう。

まとめ

ビットコイン(BTC)などの仮想通貨を取引する際に発生する手数料について確認してきました。手数料体系は各仮想通貨取引所やサービスで異なりますので、口座開設や取引を開始する前に、利用するサービスについて調べた上で利用するとよいでしょう。

またGMOコインでは、日本円の即時入金や出金、仮想通貨の送付手数料などのサービスを、無料で提供しています。これから仮想通貨の取引をスタートする方は、口座を開設する際の判断材料のひとつにしてみてはいかがでしょうか。

コラム一覧へ戻る

新着ニュース(提供:モーニングスター)

ページTOPに戻る

《取引にあたっての注意事項》
・取引にあたり手数料が発生することがあります。手数料の詳細については、こちらをご確認ください。
・取引ではスプレッドが発生します。スプレッドとは売値(BID)と買値(ASK)の差のことで、レートの変動によって値幅が広がる場合、狭まる場合があります。
・仮想通貨FXを含むレバレッジ取引にあたっては、証拠金を預託いただく必要があります。必要な証拠金額や計算方法、証拠金率その他証拠金の詳細は、こちらをご確認ください。
・証拠金取引は少額の資金で証拠金を上回る取引を行うことができる一方、急激な仮想通貨の価格変動等により短期間のうちに証拠金の大部分又はそのすべてを失うことや、取引額が証拠金の額を上回るため、証拠金額等を超える損失が発生する場合があります。
・仮想通貨取引では価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。取引にあたっては、各種約款、契約締結前交付書面やお客さま向けの資料等をよくお読みになり、取引の内容を十分にご理解いただいた上で、ご自身の責任と判断において取引を行ってください。

《仮想通貨に関するリスクについて》
・仮想通貨は、日本円等の法定通貨とは異なり、国等によりその価値が保証されているものではありません。
・仮想通貨取引に使用する秘密鍵を失った場合、保有する仮想通貨を利用することができず、その価値を失うことがあります。
・仮想通貨は、ブロックチェーンその他の記録の仕組みが破たんした場合には、その価値が失われることがあります。
・仮想通貨の価格が変動することによって損失が発生することがあります。
・当社はお客様の資産を当社の資産とは分別して管理しておりますが、当社が倒産した場合には、預託された資産を返還することができない可能性があります。