1. ホーム
  2. コラム
  3. ビットコインキャッシュ (BCH)はどんな銘柄?特徴や買い方、購入時に発生する手数料をご紹介

ビットコインキャッシュ (BCH)はどんな銘柄?特徴や買い方、購入時に発生する手数料をご紹介

最終更新日:2021/09/01

ビットコインキャッシュ(BCH)は、ビットコイン(BTC)のハードフォークによって誕生した暗号資産(仮想通貨)です。なぜビットコイン(BTC)のハードフォークは起きたのか、その理由についてご存知ない方も多いのではないでしょうか。ビットコインキャッシュ(BCH)が誕生した背景とGMOコインを利用した購入方法、購入時の注意点についてご紹介します。

ビットコインキャッシュ (BCH)とは

まず、ビットコインキャッシュ (BCH)とはどのような暗号資産(仮想通貨)なのか、簡単におさらいしましょう。

ビットコインキャッシュ(BCH)は2021年9月1日現在、時価総額第15位の暗号資産(仮想通貨)で、ビットコイン(BTC)のハードフォークによって誕生しました。

ハードフォークの背景に、ビットコイン(BTC)の抱える「スケーラビリティ問題」が存在しました。スケーラビリティ問題とは、ビットコイン(BTC)のブロックサイズの上限が理由となり、ビットコイン(BTC)の送付手数料の高騰や、取引の遅延などが発生する問題のことです。この問題を解決すべく、以下の2つの方法が提起されました。
ブロックサイズを変えずにより多くの取引データを処理できるようにする方法
ブロックサイズ自体を大きくしてより多くの取引データを処理できるようにする方法
ビットコインキャッシュ(BCH)はこれら2つの方法のうち、ブロックチェーンの後方互換生のない分岐を伴う、ブロックサイズ自体を大きくする方法が選択されたことにより誕生しました。

ビットコインキャッシュ (BCH)の購入準備

GMOコインでビットコインキャッシュ(BCH)などの暗号資産(仮想通貨)を購入する際は、以下2つの準備が必要です。
口座開設
日本円入金
それぞれの手順を確認しましょう。

①口座開設

まずは暗号資産(仮想通貨)の取引に必要な口座を開設します。GMOコインでは以下5つのステップで口座開設が完了します。

1.メールアドレス登録:口座開設フォーム(https://coin.z.com/jp/member/signup)からメールアドレスを登録します。

2.パスワード登録:GMOコインからのメールに記載されてあるリンクからパスワードの登録を行います。

3.2段階認証の登録:電話番号を登録してSNS、または音声によりコードを認証し、登録します。

4.個人情報の登録と本人確認書類:個人情報の登録を行い、本人確認書類を提出します。【本人確認の手続き】の画面に表示されている以下①または②の方法のうち、いずれかを選択します。

①「かんたん本人確認」(ご自身の顔と本人確認書類1点を撮影する方法)

②「画像アップロード」(本人確認書類を2点アップロードする方法)

①「かんたん本人確認」
「かんたん本人確認」はスマートフォン限定のサービスです。以下6点の本人確認書類のうち、いずれか1点を事前に用意する必要があります。
運転免許証
個人番号カード
在留カード
住民基本台帳カード(顔写真あり)
運転経歴証明書
特別永住者証明書
「かんたん本人確認」を希望する場合は、スマートフォンから会員ホームにログインし、【本人確認の手続き】-「かんたん本人確認」の[選択する]をタップします。

外部の本人確認サイトに遷移しますので、画面の指示にしたがって、「本人確認書類」と「お客さまの顔」を撮影します。その後、GMOコインにより開設審査が行われ、審査に通過するとGMOコインから「【GMOコイン】口座開設コード入力のお願い」という件名のメールが届きます。

②「画像アップロード」
「画像アップロード」は、以下10点の本人確認書類のうちいずれか2点を事前に用意する必要があります。
運転免許証
各種健康保険証
パスポート
個人番号カード
住民票の写し
住民基本台帳カード(顔写真あり)
住民票記載事項証明書
印鑑登録証明書
在留カード
特別永住者証明書
「画像アップロード」を希望する場合は、会員ホームの【本人確認の手続き】-「画像アップロード」の[選択する]をタップします。

【本人確認書類のアップロード】の画面が表示されましたら、プルダウンメニューより提出する本人確認書類を選択し、画面の指示に従って本人確認書類の画像をアップロードします。

アップロードが完了しましたら、[画像を提出する]をタップします。

【書類に不備はありませんか?】の画面が表示されますので、問題がなければ[書類を提出する]をタップします。これで1点目の本人確認書類の提出は完了です。

1点目の本人確認書類の提出が完了しましたら、2点目の本人確認書類も同じ手順で提出します。

2点目の本人確認書類の提出が完了しましたら、「本人確認書類のご提出を受け付けました。」から始まる文言が表示されます。

その後、GMOコインにより開設審査が行われ、審査に通過すると「口座開設のお知らせ」が発送されます。この「口座開設のお知らせ」は、配送業者から必ず受け取る必要があります。

5.口座開設コードの入力:GMOコインからメールまたは書類で口座開設コードが送付されますので、そちらに記載された口座開設コードを「会員サイト」または『GMOコイン 暗号資産ウォレット』から入力します。

会員ページから手続きを行う場合は、会員ページにログイン後、【会員ホーム】の口座開設手続き画面で「口座開設コード」を入力し、その下の[口座開設]をタップします。

『GMOコイン 暗号資産ウォレット』から手続きを行う場合、まずはアプリにログインします。

ログイン後、口座開設コード入力画面が表示されますので、「口座開設コード」を入力します。

「口座開設が完了しました」という文章から始まる画面が表示されましたら、口座開設完了です。

②日本円入金

口座開設が完了したら、次は日本円を入金します。GMOコインでは日本円の入金方法として、「即時入金」と「振込入金」の2つのサービスを提供しています。ここでは「即時入金」の手順をご紹介します。

会員ページにログイン後、メニューの【入出金】-【日本円】をタップします。

【日本円 入出金】の画面が表示されますので、画面上段のタブから【即時入金】をタップします。

表示された金融機関の中から利用する金融機関を選択します。今回は例として「みずほ銀行」からの入金方法をご紹介します。

【即時入金お手続き】の画面が表示されましたら、入金したい金額を入力し[入金開始]をタップします。

画面が切り替わりましたら、入金したい金額を確認して[進む]をタップします。

画面が切り替わりましたら、「氏名」「電話番号」「ご入金金額」に間違いがないか確認します。間違いがなければ、[入金お手続きへ]をタップします。

画面が切り替わりましたら、[Pay-easyに進む]をタップします。

その後、みずほ銀行の画面に遷移しますので、画面の指示に従って入金の手続きを進めます。

入金手続きが完了しましたら、【会員ホーム】-【口座情報】の画面にある「日本円」を確認します。入金した日本円の金額が反映されていることが確認できましたら、入金完了です。

ビットコインキャッシュ (BCH)を購入する

口座開設、日本円の入金が完了したら、次はビットコインキャッシュ(BCH)を購入します。GMOコインでは「販売所」と「取引所(現物取引)」を利用して購入ができます。2つのサービスの違いを確認した上で、それぞれの購入手順をみていきましょう。

「販売所」と「取引所(現物取引)」の違い

まずは「販売所」と「取引所(現物取引)」のサービスについて、それぞれ確認しましょう。

「販売所」は、暗号資産(仮想通貨)取引所を取引相手として、ビットコインキャッシュ(BCH)などの暗号資産(仮想通貨)の購入や売却ができるサービスです。「販売所」では売値と買値が同時に表示される2wayプライス方式が採用されており、初心者の方にもわかりやすい取引画面となっています。

一方、「取引所(現物取引)」はお客さまの買い注文、または売り注文に対当する注文がある場合、暗号資産(仮想通貨)の売買を行うことができるサービスです。暗号資産(仮想通貨)の購入や売却価格の指定ができる「指値」注文や、お客さまが希望する購入、売却の数量が全て表示される板情報を見ながら取引ができるなど、「販売所」と比べると情報量が多く、自由度の高い取引ができます。

なお「販売所」と「取引所(現物取引)」は、ブラウザからご利用いただけるほか、アプリ『GMOコイン 暗号資産ウォレット』からもご利用いただけます。今回は、『GMOコイン 暗号資産ウォレット』を利用したビットコインキャッシュ(BCH)の購入手順をご紹介します。

「販売所」を使った購入方法

「販売所」を使ったビットコインキャッシュ(BCH)の購入手順をご紹介します。

『GMOコイン 暗号資産ウォレット』のアプリを起動します。

ログイン情報を入力してログインします。

利用するサービスを選択します。画面下部のタブの【レート】をタップした後、画面上部のタブから、今回利用する[販売所]をタップします。

銘柄を選択します。今回はビットコインキャッシュ(BCH)を購入するので、[BCH]をタップします。

ビットコインキャッシュ(BCH)を購入します。購入方法は【金額指定(円)】と【数量指定(BCH)】の2種類から選択することができます。

【金額指定(円)】を選択した場合、「金額」に購入したい日本円の金額を入力し、[購入]をタップします。

【注文確認】の画面が表示されます。注文内容に問題がなければ[注文確定]をタップします。

【数量指定(BCH)】を選択した場合、「数量」に購入したいビットコインキャッシュ(BCH)の数量を入力し、[購入]をタップします。

【注文確認】の画面が表示されます。注文内容に問題がなければ、[注文確定]をタップします。

以上でビットコインキャッシュ(BCH)の購入は完了です。

「取引所(現物取引)」を使った購入方法

次に「取引所(現物取引)」を使ったビットコインキャッシュ (BCH)の購入手順をご紹介します。注文方法は「成行」と「指値」の2種類がありますが、今回は「指値」を使った注文方法をみていきましょう。

『GMOコイン 暗号資産ウォレット』のアプリを起動します。

ログイン情報を入力してログインします。

利用するサービスを選択します。画面下部のタブの【レート】をタップした後、画面上部のタブから、今回利用する[取引所 現物]をタップします。

銘柄を選択します。今回はビットコインキャッシュ(BCH)を購入するので、[BCH]をタップします。

【取引所現物】の画面が表示されますので、画面右上にある[注文]をタップします。

【注文】の画面が表示されます。

「取引所(現物取引)」では、以下の2種類から注文方法を選択できます。
成行:希望する暗号資産(仮想通貨)の数量を指定して、注文価格は指定せずに注文する方法
指値:希望する暗号資産(仮想通貨)の数量と価格を指定して注文する方法

「成行」でビットコインキャッシュ(BCH)を購入したい場合、タブ【成行】をタップ、「売買区分」の[買]をタップし、「取引数量」に購入したいビットコインキャッシュ(BCH)の数量を入力します。その後、[確認画面へ]をタップします。

【注文確認】の画面が表示されます。注文内容に問題がなければ、[注文確定]をタップします。

以上で「取引所(現物取引)」の成行を利用した、ビットコインキャッシュ(BCH)の注文は完了です。

【指値/逆指値】でビットコインキャッシュ(BCH)を購入したい場合、「売買区分」を[買]、「取引数量」に購入を希望するビットコインキャッシュ(BCH)の数量を入力、「注文タイプ」の[指値]をタップ、「注文レート(円)」に購入を希望するビットコインキャッシュ(BCH)の価格を入力します。その後、[確認画面へ]をタップします。

【注文確認】の画面が表示されます。注文内容に問題がなければ、[注文確定]をタップします。

以上で「取引所(現物取引)」の指値を利用したビットコインキャッシュ(BCH)の注文は完了です。

ビットコインキャッシュ (BCH)を購入する際に発生する手数料

ビットコインキャッシュ(BCH)などの暗号資産(仮想通貨)を購入するにあたり、各種手数料が発生します。どのような手数料があるのか、確認しておきましょう。

入金手数料

暗号資産(仮想通貨)の購入にあたり、日本円を暗号資産(仮想通貨)取引所の口座に入金する際は、以下のように手数料が発生します。なお、手数料を抑えたい方は「即時入金」の利用がおすすめです。
即時入金:取引手数料は無料です。
振込入金:取引手数料は無料です。(※ただし、各金融機関ごとに発生する振込手数料はお客さま負担となります。)

取引手数料

GMOコインでご利用いただける「販売所」と「取引所(現物取引)」では、手数料がそれぞれ異なります。
販売所:取引手数料は無料です。(買値と売値の価格差(スプレッド)が実質的な手数料として発生します)
取引所(現物取引):Maker:-0.01%/Taker:0.05%
※Makerとは取引所の板に出ている指値注文について売買が成立した際に、その指値注文を出していた取引参加者を「Maker」、その相手方となる注文を出していた取引参加者を「Taker」と呼びます。
※Maker、Taker手数料について詳しく知りたい方はこちらをご確認ください。

まとめ

ビットコインキャッシュ(BCH)とはどのような特徴を持った暗号資産(仮想通貨)なのか確認した上で、購入手順についてみてきました。「販売所」と「取引所(現物取引)」はそれぞれサービス内容が異なりますので、ビットコインキャッシュ(BCH)などの暗号資産(仮想通貨)の購入を検討されている方は、どちらが自分の目的にあった取引ができるかを事前に確認するといいでしょう。

また、暗号資産(仮想通貨)には価格が変動することで損失が発生するリスクが伴います。サービスや性質を理解した上で、ご自身の判断で購入するようにしましょう。

  • bookmark
  • LINE

ビットコインキャッシュ(BCH)の購入に関するよくある質問

Qビットコインキャッシュ(BCH)を購入する際に、どのような準備が必要ですか?
Aビットコインキャッシュ(BCH)を購入する際は、以下2つの準備が必要となります。
・口座開設
・日本円の入金
詳しくはこちらをご参照ください。
Q「販売所」と「取引所(現物取引)」では、ビットコインキャッシュ(BCH)を購入する手順は異なりますか?
A「販売所」と「取引所(現物取引)」では、ビットコインキャッシュ(BCH)を購入する手順は異なります。
それぞれの購入手順は画像付きで紹介していますので、こちらをご参照ください。
Qスマートフォンからビットコインキャッシュ(BCH)を購入する際に利用できるツールはありますか?
AGMOコインが提供するアプリ『GMOコイン 暗号資産ウォレット』を利用して、ビットコインキャッシュ(BCH)をご購入いただけます。
アプリを利用した購入手順について、詳しくはこちらをご参照ください。
Qビットコインキャッシュ(BCH)を購入するにあたり、どのような手数料がありますか?
Aビットコインキャッシュ(BCH)を購入する際に発生する手数料は、以下2つがあります。
・入金手数料
・取引手数料
詳しくはこちらをご参照ください。

暗号資産マーケットニュース(提供:モーニングスター)