テゾス (XTZ)のステーキングとは

最終更新日:2021/05/20

GMOコインのサービスには対象の暗号資産を保有するだけで、ステーキング報酬をもらえるサービスがあります。
実際にどのような仕組みなのか、詳しく知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、テゾス(XTZ)のステーキングについて、以下に沿ってご紹介します。

ステーキングとは?

まず、テゾス(XTZ)ではコンセンサスアルゴリズムに、リキッド・プルーフ・オブ・ステーク(Liquid Proof of Stake、LPoS)が採用されています。特殊なハードウェアや大量の電力消費を必要とするプルーフ・オブ・ワーク(PoW)とは異なり、プルーフ・オブ・ステーク(PoS)ではStake(主にトークンの所有量)を基準にブロックを生成する権利が付与される形式となっています。
テゾス(XTZ)ではブロック生成の権利はXTZの所有量などによって決定されるため、ステークホルダーがネットワークを運用している度合いが強くなります。

ベーキングとは?

テゾス(XTZ)ではブロック生成のことをベーキング(Baking)と呼び、ブロック生成者のことをベイカー(Baker)と呼びます。ベイカー(Baker)になるためには8,000XTZを保有する必要があり、2021年5月20日時点の当社ASKレート(1XTZ= 約430円)を基準にすると344万円に相当します。
ベイカー(Baker)は、保有するテゾス(XTZ)が多いほど、ブロックを生成して報酬を獲得できる可能性が高くなります。

デリゲートとは?

デリゲート(委任)とは?

テゾス(XTZ)はリキッド・プルーフ・オブ・ステーク(LPoS)が採用されているので、自身が所有するXTZでベーキングする権利を他人に委任することも可能です。これにより8,000XTZを保有していなくても、間接的にブロック生成に関与し、報酬を受け取ることができます。またより多くの保有者から委任をされることで、ベイカー(Baker)にとっても、ブロック生成者に選ばれ報酬を得る可能性がより高くなります。また生成されたブロックを是認(Endorsement)した場合にも報酬を得ることができます。是認者はベイカー(Baker)の中からランダムで選ばれ、生成されたブロックに不正がないかを検証する役割を果たします。
なお、デリゲート(委任)の場合、テゾスの所有権は譲渡されず、ベーキングの権利のみをデリゲートサービス(ベイカー)に委任するため、当社でサービスを利用する場合、お客さまのテゾス (XTZ)は他人に譲渡などされず、当社のコールドウォレットにて管理されます。

デリゲート(委任)するメリットとは?

お客さま自身で、ベイカー(Baker)になることも可能ですが、報酬を獲得するためには、以下の条件を満たす必要があります。
最低 8,000XTZを保有すること
安定した通信環境などのインフラの整備
さらに上記に加えて、技術的な専門知識も必要になります。
またベイカー(Baker)は正しい方法でベーキングを実施しなかった場合、ベーキングを行うために納めた保証金を没収されたり、報酬をもらえなくなる場合があります。

ベイカー(Baker)になるにはハードルが高いですが、デリゲートサービスを利用する場合、お客さま自身のテゾスをデリゲートサービスに預けずにベーキングの権利のみを委任するだけなので、安全性を保ちながらデリゲートサービスからの報酬を受け取ることができます。
ただその一方で、デリゲートサービス(ベイカー)に支払う手数料が5%〜20%前後発生します。

ステーキングを行う方法は?

GMOコインでステーキングを行う方法は?

GMOコインでは、ステーキングを開始するための申し込みや手続きは必要ありません。1日あたり平均で1XTZ以上保有し続ければ、ステーキング報酬の対象者となります。
ステーキングルールはこちらでご確認ください。

まとめ

テゾス(XTZ)のステーキングについてご紹介しました。暗号資産(仮想通貨)から得られる収益は取引による売却益が一般的ですが、ステーキングを利用することで、対象の暗号資産(仮想通貨)をGMOコインに保有しているだけで、継続して収益を増やす機会が得られます。ご興味のあるお客さまはGMOコインでステーキングをはじめてみてはいかがでしょうか。

コラム一覧へ戻る

テゾス(XTZ) ステーキングに関するよくある質問

Qテゾス(XTZ)のステーキング報酬はいつ受け取れますか?
A毎月10日(土日祝の場合は翌平日)です。
※最短翌々月から報酬がお客さまへ配分されます。(お客さまの保有タイミングによっては3ヶ月後以降となる場合がございます)
Qテゾス(XTZ) のステーキングは利率何%ですか?
Aテゾス(XTZ)のステーキング報酬は、年率3%〜6%程度となる見込みです。また報酬は毎月変動いたします。固定ではありません。
Qテゾス(XTZ) のステーキングを開始するための手続きはありますか?
A購入または預入により、最小保有数量以上を当社口座にて保有いただくことで、ステーキングが開始されます。お客さま自身でお手続きをいただく必要はありません。
Qテゾス(XTZ)はどのような手順で購入できますか?
Aテゾス(XTZ)の購入手順はこちらで画像付きでご紹介しております。
Qステーキング中のテゾス(XTZ)は、売却または送付できますか?
Aいつでも売却または送付いただけます。
   

新着ニュース(提供:モーニングスター)

ページTOPに戻る

《取引にあたっての注意事項》
・取引にあたり手数料が発生することがあります。手数料の詳細については、こちらをご確認ください。
・取引ではスプレッドが発生します。スプレッドとは売値(BID)と買値(ASK)の差のことで、レートの変動によって値幅が広がる場合、狭まる場合があります。
・暗号資産FXを含むレバレッジ取引にあたっては、証拠金を預託いただく必要があります。必要な証拠金額や計算方法、証拠金率その他証拠金の詳細は、こちらをご確認ください。
・証拠金取引は少額の資金で証拠金を上回る取引を行うことができる一方、急激な暗号資産(仮想通貨)の価格変動等により短期間のうちに証拠金の大部分又はそのすべてを失うことや、取引額が証拠金の額を上回るため、証拠金額等を超える損失が発生する場合があります。
・暗号資産(仮想通貨)取引では価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。取引にあたっては、各種約款、契約締結前交付書面やお客さま向けの資料等をよくお読みになり、取引の内容を十分にご理解いただいた上で、ご自身の責任と判断において取引を行ってください。

《暗号資産(仮想通貨)に関するリスクについて》
・暗号資産(仮想通貨)は、日本円等の法定通貨とは異なり、国等によりその価値が保証されているものではありません。
・暗号資産(仮想通貨)取引に使用する秘密鍵を失った場合、保有する暗号資産(仮想通貨)を利用することができず、その価値を失うことがあります。
・暗号資産(仮想通貨)は、ブロックチェーンその他の記録の仕組みが破たんした場合には、その価値が失われることがあります。
・暗号資産(仮想通貨)の価格が変動することによって損失が発生することがあります。
・当社はお客様の資産を当社の資産とは分別して管理しておりますが、当社が倒産した場合には、預託された資産を返還することができない可能性があります。