1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【続報】トラベルルール対応に関するお知らせ

お知らせ

2022/03/23

【続報】トラベルルール対応に関するお知らせ

いつもGMOコインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

——-
【重要】トラベルルール対応に関するお知らせ
https://coin.z.com/jp/news/2022/03/9062/
——-
にてご案内の通り、当社はJVCEA(一般社団法人日本暗号資産取引業協会)が定める自主規制規則に基づき、お客さまが暗号資産をGMOコイン外に送付する際に、受取人に関する情報の取得、保存を2022年3月30日(水)定期メンテナンス後より開始いたします。

トラベルルールはテロリスト等が決済手段として暗号資産を用いることを防ぎ、ひいてはお客さまに安心して暗号資産をご利用いただけることを目的として、全世界的に導入が進められております。

お客さまには、暗号資産の送付時に相手方のお名前等をご申告いただきますが、当社及び送付先の事業者間において、当該ご申告いただいた情報やお取引内容に関する情報等を連携し、確認することとなります。

導入状況やルールの内容は国や地域によって異なる場合があり、お送りいただく国がトラベルルールに対応していない場合、お客さまが当社及び相手方の事業者による情報の交換・利用についてご同意いただけない場合等は、暗号資産をご送付いただけない場合があります。

制度の詳細につきましては、以下のURLをご参照ください。
・金融庁:暗号資産の移転に際しての移転元・移転先情報の通知等(トラベルルール)について 
https://www.fsa.go.jp/news/r2/sonota/20210331.html

・JVCEA:当協会が定める自主規制規則におけるトラベルルール対応についてのお知らせ
https://jvcea.or.jp/news/main-info/20220301-001/

■トラベルルールについてよくあるご質問
Q:ハードウェアウォレットなど、暗号資産取引業者以外に送付する場合も対象となりますか?
A:送付先に関わらず、暗号資産をGMOコイン外にご送付いただく際には、受取人に関する情報のご登録が必要となります。

Q:暗号資産を外部から預け入れる際も情報の登録が必要でしょうか?
A:3月30日時点において、暗号資産の預入の際にお客さまにご登録いただく情報はございません。
なお、取引の内容等により、情報のご提出をお願いする場合がございます。

Q:10万円以下のBTCやETHを送付する場合もトラベルルールの対象になりますか?
A:金額、銘柄に関わらず、暗号資産をGMOコイン外にご送付いただく際には、受取人に関する情報のご登録が必要となります。
なお、通知義務は暗号資産取引所に課されるため、お客さまに特別ご対応いただくことはございません。

Q:海外取引所への送付は制限されますか?
A:送付先が海外取引所であることのみを理由として、送付が制限されることはございません。

Q:受取人に関する情報はどのような情報を登録すれば良いでしょうか?
A:暗号資産アドレスに加え、以下の情報のご登録をお願いいたします。
・受取側暗号資産交換業者の有無(ある場合はその名称)
・受取人氏名
・受取人住所に関する情報
・受取人との関係
・実質的支配者情報(受取人が法人の場合)
※取引の内容等によっては、追加の情報/資料のご提出をお願いする場合があります。
なお、登録画面は3月30日の定期メンテナンス終了後に、ログイン後の会員ページにてご確認いただけます。

また、トラベルルールに伴い、利用規約を改定いたします。
改定後の利用規約は以下のページよりご確認いただけます。
https://coin.z.com/jp/corp/policy/terms/

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

今後ともGMOコインをよろしくお願い申し上げます。

  • bookmark
  • LINE