1. ホーム
  2. ニュース
  3. Sparkトークンの当社オプトイン実施方針【続報】

お知らせ

2020/12/04

Sparkトークンの当社オプトイン実施方針【続報】

いつもGMOコインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

暗号資産リップル(XRP)の保有者に対して、Flare Networks社により暗号資産「Sparkトークン」が付与される予定であることが発表されております。

2020年12月4日時点でのSparkトークンの当社オプトイン実施方針について、下記の通りご案内させていただきます。
(取扱が不可となった場合の方針について、2020年11月27日のご案内内容から変更がございますので、ご注意ください)

1. お客さまよりお預かりしている全てのリップル(XRP)について、Sparkトークンのオプトインを実施する予定です。
※貸暗号資産サービスで貸出中のリップル(XRP)を含み、暗号資産FXおよび取引所(レバレッジ取引)の建玉は含まれません。

2. Sparkトークンは、日本時間2020年12月12日9時時点のリップル(XRP)のスナップショットに基づき、リップル(XRP)の保有数量に応じて付与される予定です。詳細については、Flare Networks社による下記の案内内容をご確認ください。
https://blog.flare.xyz/claiming-spark-faqs/

※これに伴い、リップル(XRP)について、下記サービスの一時停止を予定しています。
– 販売所、取引所(現物取引)における売買
– 預入、送付

3. 当社でのSparkトークン取扱開始のためには、法令や自主規制団体の規則に従って所定の手続きがございます。

4. 当社でSparkトークンを取扱開始する場合、お客さまよりお預かりしているリップル(XRP)に基づきFlare Networks社から当社に付与されたSparkトークンは、その100%を当社からお客さまに付与いたします。なおSparkトークンの付与は、下記Flare Networks社の方針の通り、最低25ヶ月、最大34ヶ月にわたって行われます。
https://blog.flare.xyz/further-information-on-the-spark-token-distribution/

5. 万が一、当社でSparkトークンを取扱開始することが不可となった場合、下記Flare Networks社の方針の通り、Sparkトークンは付与されません。
https://blog.flare.xyz/claiming-spark-faqs/

6. 当社で取得したSparkトークンについては、コールドウォレットもしくはこれに準ずる管理状態におきます。

7. 取扱の開始等、今後のスケジュールについては、決定し次第、当社サイト等にてご案内をさせていただきます。

※上記は、Sparkトークンの発行元であるFlare Networks社の方針変更その他の事由により変更となる場合があります。

  • bookmark
  • LINE