1. ホーム
  2. ニュース
  3. Sparkトークンのオプトイン実施方針について

お知らせ

2020/11/27

Sparkトークンのオプトイン実施方針について

いつもGMOコインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

暗号資産リップル(XRP)の保有者に対して、Flare Networks社により暗号資産「Sparkトークン」が付与される予定であることが発表されております。
当社では、お客さまよりお預かりしているリップル(XRP)について、下記の方針で対応をさせていただきます。

1. お客さまよりお預かりしている全てのリップル(XRP)について、Sparkトークンのオプトインを実施いたします。

2. Sparkトークンは、日本時間2020年12月12日9時時点のリップル(XRP)のスナップショットに基づき、リップル(XRP)の保有数量に対して1対1の割合で付与される予定です。詳細については、Flare Networks社による下記の案内内容をご確認ください。
https://flare.ghost.io/claiming-spark-faq/

3. 取得したSparkトークンについては、コールドウォレットもしくはこれに準ずる管理状態におきます。

4. 当社での取扱開始のためには、法令や自主規制団体の規則に従って所定の手続きがございます。

5. 万が一、取扱が不可となった場合には、相当額の金銭をお客様に交付することがあります。この場合、新規暗号資産相当額を算出する基準をあらかじめお客様に告知します。原則として、算出基準は当社が任意の方法及び時点で処分した金額とします。

6. 取扱の開始等、今後のスケジュールについては、決定し次第、当社サイト等にてご案内をさせていただきます。

※上記は、Sparkトークンの発行元であるFlare Networks社の方針変更その他の事由により変更となる場合があります。

今後ともGMOコインをよろしくお願い申し上げます。

  • bookmark
  • LINE