1. ホーム
  2. ニュース
  3. 2019年における銘柄別の価格変動率についてのご紹介

プレスリリース

2020/04/10

2019年における銘柄別の価格変動率についてのご紹介

いつもGMOコインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年の仮想通貨市場を振り返り、GMOコインで取り扱いのある銘柄における月別の価格変動率(※)をご紹介させていただきます。

※変動率(%)=((高値 – 安値)/ 中値)× 100

   

2019年上半期(1月〜6月)


 

 

2019年上半期(1月〜6月)における価格の変動率は、5月にイーサリアム(ETH)が記録した83%が最大となりました。

 

2019年下半期(7月〜12月)

 

 

2019年下半期(7月〜12月)における価格の変動率は、8月にライトコイン(LTC)が記録した53%が最大となりました。

ライトコインは2019年8月に半減期を迎え、マイニング報酬は25LTCから12.5LTCに減少しました。

 

これからもお客さまに使いやすいと感じていただけるサービスの提供に向けて、開発・改善を続けてまいります。

今後ともGMOコインをよろしくお願い申し上げます。

※変動率とは、指定期間(月別)の「高値」と「安値」の差分を「中値」で割って算出した、価格の変動幅を表した数値です。
※本記事における銘柄別の価格は、GMOコインの販売所サービスのBIDを参考としております。
※ネム(XEM)およびステラルーメン(XLM)は、2019年12月より取り扱い開始のため、除外させていただいております。

  • bookmark
  • LINE