1. ホーム
  2. ニュース
  3. 2018年〜2019年のアルトコイン4銘柄における仮想通貨FXのお取引動向についてのご紹介

プレスリリース

2020/03/26

2018年〜2019年のアルトコイン4銘柄における仮想通貨FXのお取引動向についてのご紹介

いつもGMOコインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

GMOコインが仮想通貨FXのサービスにおいて、アルトコインの取り扱いを開始した2018年5月30日から2019年までを振り返り、当社お客さまの仮想通貨FXにおけるアルトコイン4銘柄のお取引動向についてご紹介させていただきます。

 

2018年(6月〜12月)

 

 

2018年(6月〜12月)の仮想通貨FXにおけるアルトコインの月別の取引金額は、全ての月でリップル(XRP)が最多となりました。

 

2019年上半期(1月~6月)

 

 

2019年上半期(1月〜6月)の仮想通貨FXにおけるアルトコインの月別の取引金額は、4月のみビットコインキャッシュ(BCH)の取引金額が最多(48%)となり、それ以外のすベての月でリップル(XRP)が最多となりました。

 

2019年下半期(7月~12月)

 

 

2019年下半期(7月〜12月)の仮想通貨FXにおけるアルトコインの月別の取引金額は、全ての月でリップル(XRP)が最多となりました。

 

これからもお客さまに使いやすいと感じていただけるサービスの提供に向けて、開発・改善を続けてまいります。

今後ともGMOコインをよろしくお願い申し上げます。

※本記事における取引金額にはスプレッドを含みます。
※各銘柄の価格、およびスプレッドは取引ごとに異なります。

  • bookmark
  • LINE